I am Sakura.

私は春野さくらです ~ と自己紹介するときは、

I am Haruno Sakura. (アイ アム ハルノサクラ)

とか、

I am Haruno Sakura.と表現します。

Iは私、amは「~です」の意味で、Iを主語といい、amを動詞といいます。

英語の文では、主語が一番最初にきて、その次に動詞が来ます。

Iとamは、I’mと短くする(短縮形)こともできます。

英語文は、大文字ではじめ、最後にピリオド.をつけます。

ただし、Iや名前は文の最初でなくても、大文字で始めます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です